練馬区のサッカークラブからFC東京に入った選手をできる限り調べて見た

練馬区

以前、練馬区のサッカーのレベルは低いと書きましたが、実際のところはどうなのかということで、ユースチーム含めたFC東京に所属している選手で練馬区のクラブ出身者を調べて見ました。

その結果は・・・ざっと調べただけですが、出てきた選手は、4名というかなりの少人数でした。これで結論付けてよいものかはわかりませんが、他の区と比べると練馬区は強豪クラブが多い地域とは言えないのではないかという結論に至りました。

FC東京に所属している選手たち

FC東京のページから確認しましたが、練馬区のチーム出身でJ1のFC東京に入っているのは小川諒也選手だけでした。小川諒也選手は今や日本代表にも呼ばれているので、練馬区屈指の出世頭ですね。。

選手名出身チーム
小川 諒也コレーガSC→Forza’02→流通経済大学付属柏高等学校→FC東京
吹野 竜司コレーガSC→U-15深川→U-18→青山学院大学
田中 英泰コレーガSC→U-15むさし→桐光学園高
中野 創介大二小SC→FC東京U-15むさし→U-18
大越 友太波小竹小SC→U-15深川
大町 崇悟FC大泉学園→U-15深川
大町 彪悟FC大泉学園→U-15深川
永野 修都練馬 FC→U-15深川
藤井 維咲開三小SC→U-15深川
藤森 登也みなみD→U-15深川
小川 稜太UPFC→U-15深川
岩佐 昊太郎FC大泉学園→U-15むさし

>>FC東京の公式HPはこちら

個々の選手の特徴や活躍についての記載は、FC東京のホームページを参照していただくとして、練馬区少年サッカー界の強豪として名を連ねている「FC大泉学園」からの選出が多いですね。小川諒也は群を抜いていますが、一昔前の選手でU-15に所属していた選手に、コレーガSC出身がいることからもコレーガSCは古豪チームと言えるのかもしれません。

FC大泉学園の練馬一強時代を変えるチーム

コレーガSCのホームページは更新頻度が他の強豪チームのHPと比べると低く、レイアウトも自作している感じが否めないデザインですが、一人のコーチが昔からやりくりしているようです。

上記で紹介した選手を育てたコーチなので指導者として非常に優秀なのか、FC東京のスタッフとのパイプを持っていたのか真実はわかりません。

HP見ても練習場所や時間などの情報はなく謎の多いチームです。。。

タイトルとURLをコピーしました