鹿島イレブン海外で通用するのは?

柴崎の海外移籍は

クラブワールドカップ決勝でレアルから2得点しは島崎岳。

海外メディアでも彼のプレーが大きく取り上げられ鹿島アントラーズの存在が大きく世界に認知されるようになりましたね。

一気に知名度の上がった柴崎ですが、海外クラブからのオファーはあるのでしょうか。

ゴールは目立つが…

柴崎のゴールは綺麗でしたが、試合全体を振り返った時、レアルが本気を出したのは柴崎の逆転ゴールを決めた後からのように見えます。本気になったレアルから追加点を取れとら本物だとは思いますが、以降のプレーでは得点につながるプレーしては息を潜めてしまいました。柴崎だけの問題ではなく、チーム力の違いを見せつけられ、完全に劣勢に回ることになりました。

そんな本気を出したレアルを苦しめた選手何人かいたと思います。

金崎夢生のキープ力

後半、セルヒオ・ラモスと対峙し抜き去ろうとした時に思わずラモスがファウルをするシーンはイエローでは無いかと世界中で議論となるほど印象的でしたが、それ以外でも、要所要所で見せた金崎のボールを奪われないキープ力は、本気を出したレアルに対しても劣る事はなかったように見えます。

昌子源のディフェンス力

幾度となくCロナウドの攻撃を食い止めているプレーは、延長戦では体力負けした印象はありますが、90分間レアルから2失点で抑えた立役者では無いでしょうか。相手の動きの先を読み事前に回り込むディフェンスは、相手の攻撃を防ぐというより、相手をディフェンスしやすいように動かしているようにも見えました。読みの深さと正確なディフェンス力は世界でも通用するように思えますね。

タイトルとURLをコピーしました