ハトマーク第3ブロック5/4 結果

ハトマーク練馬ブロックベスト4の一部が出揃う

5/4の戦いの結果が練馬区公式HPに、掲載されてます。

http://nrmjscfa3b.web.fc2.com/2019/doc/20190504hato1.pdf

大泉学園、ペラーダ、サウスユーベがベスト4へ進出。

大きなサプライズもない感じ。最近じゃ、ジャイキリっていうんすかね。

なんどもいうけど、One Heartがなんかやってくれるかもと期待していたんですけどね。

特に驚きもなく、順当な勝ち上がりです。

あと1チームが決まらない

で、まだ残りの1チームが決まってません。

あそこのチームの問題ですかね。

誰が物言いしてるんだろ。

大会全体の予定を狂わせるほど、重要な事なんだろうか。

おそらくだけど、問題はその人(チーム?)自身に問題があって、大会運営側には過失はないと思うんだよな。

そこの対戦だけではなく、他チームの予定にも影響与えているということを自覚して、引くべきだと思うんだけどな。

まぁ、それを毅然とした態度で仕切れない運営側にも問題はあると思いますが。

結果、明日以降の予定はまだ公表されていません。

少年サッカーの目的

ちょっとガッカリです。

小学生のサッカーの目的は、少年サッカーの発展と育成を目指し、特に小学校中学年期にサッカーをする喜びと楽しさを身につけさせ、少年サッカーレベル向上に努めるとともに東京都全域交流を図る。とあり、子供の育成を目的にしているはずなのに、大人気ない大人が、勝負にこだわるばかりに、多くの人に迷惑をかけている事に気づかず、大会を遅延させている。

勝ち抜いたチームは、次の日程が決まっていないので、保護者も子供にどう説明すれば良いのか困るだろうし、すでに色々なプランを立てていたなら、それを見直す必要性が出てくるかもしれない。

都大会に出て多くのチームと公式戦で戦う事は、子供たちにとって大きな成長につながるのは間違いないと思うけど、それにこだわりすぎて、大会をしらけさせるってどうなんだろう。