学校のルールって本当にくだらないと思う

AERA Dotの記事「給食中は私語一切禁止」をみて、私もとても共感した。

我が子の通う学校でも校長からの頼りにはいつも教育現場のブラック化を強調して忙しさを前面アピールする全く共感できないコメントが文面を埋め尽くしている。

この前は、筆箱は黒いデザインでなくてはならないというルールを徹底させることでブラック化の軽減を図ろうと言う話があった。

『筆箱をなんでもありにすると、子供は人が持たないような変わったものを持ちたがります。それを見ていた子は自分も欲しくなり、親に「みんな持ってるから買って」と、言い出しますが、「みんなって誰?名前を言ってごらん」と言うと、言えないんですけど・・・。つまらない事で指導する時間を取りたくないので共通指導事項を徹底させていきたいと思います。』

これをつまらない指導だと定義している。この会話って、親子で起こる会話だよな。。先生関係ない気がする。で、徹底させるために親の協力が必要って。

個性があっていいじゃん。可愛い筆箱欲しいじゃん。勉強楽しくなるかもしれないじゃん。カッコイイ、カワイイって色んな感性育めるじゃん。

そんなルール作るから逆にみんな疲弊しちゃってんじゃないのかなぁって。

筆箱ごときで何を指導するんだか。。服装とかそっちの方がより顕著に違いが現れる気がする。やるなら制服導入とかなんじゃないの??

よくわからない先生自身が説明できない不可解なルールが大量にあるが故にブラック職って言ってるだけで、無駄な規則排除したら楽とはいわないけど、やるべき事だけやれば良い教育環境になって子供ももっと生き生きするんじゃないかな。

無駄なルールを放置して子供をルールで縛り付けて学校をつまらない場にするのはやめて欲しいなぁと日々感じてます。

話それるけど、PTAの活動なんて報酬もなく、誰のためなのかわからないような活動が大量にあって、その理由が全員に何かの役割がないと不公平だから。って理由も全く意味がわからない。ウチみたいに共働きの家庭には迷惑でしかない。

金払うから役割免除するとか、そんな制度導入出来ないのかな。PTA活動の方がよっぽどブラックな気がする。

運動会のパトロールとかもパパ、ママがやることの効果がどれだけあるのか。。資金募って警備会社雇った方がよっぽど効果的だ。ベルマーク集めなんて、費用対効果考えたら無駄でしかない。。

やらなくてイイ仕事を廃止して、必要な仕事を適切な時間で行う様にするのが働き方改革であり、そこにはメス入れずに新たな規制で縛るなんて悪手でしかない。

あー、愚痴ってしまった。

非難系のコメント出すつもりなかったんだけど、久しぶりに感情的に書いてしまった。

公開しようか迷ったけど、せっかく書いたので公開します。

どうぞ気を悪くせず読み流してくださいませ。