久しぶりに更新コレーガSCの活動状況を確認

存在を知ってから、気になって止まないコレーガSC

昨年の4月の更新を最後にHPのアップデートが無かったのだけど、久しぶりの更新がありました!

ほぼ1年ぶりの更新かな?
活動していた事について安心するほどの思い入れはないのだけど、謎の多いコレーガSCにの活動を知る唯一の術だけに気になるところ。

更新の内容見ると2月分まで更新されていて、活動状況が良くわかります。。。

ザーッと見たところ・・・

気になるのは3点。

まず一つ目

なんだろうか、試合のほとんどは4年生です。他の学年の試合がほとんどない。たまに2年の試合がありますが、他の学年の試合はないのだろうか。。。
強いチームと思っていたんだけど、最近は子供も集まらずチーム編成に苦労しているんだろうか。

次に試合数。

以前コーチ一人でやり繰りしていると書いたけど、一人で賄う限界なのか、他のチームと比べて試合数が少ないのが気になります。
それとも、まだ小学生だから試合勘とか言う前に基礎学ぶのが重要と考えているのか。
でも、子供は試合出たいよね。。。
試合数が少ない、だから他のチームに移籍する子が増える。そうするとチームが弱体化する。
みたいなことになっちゃうんじゃないちのかな。。

三つ目

対戦相手。練馬区で活動していながら、試合は練馬区以外のチームが多い。
練馬区外のチームのレベルはあまりわからないが練馬区内のチームと対戦しないのは、各種大会の地区予選を勝ち抜くために手の内を見せない対策か。。
きっと打倒FC大泉学園目指して、区外の強豪と試合しているんだろう。
遠いところでは富山とか行っちゃってますよ。

そして最後。

なんと、スペイン遠征!!
1月23日から2月2日でバルセロナに遠征している。らしい。ググって見てもそんな情報どこにも無いので、詳しい情報はわからないけど、6年生1名が遠征に参加していたらしい。

6年生!?

ほぼ1年間練習試合のない6年生の選手がスペイン遠征に参加!!
どんな指導したら遠征メンバーに選ばれるのか!!
コーチの手腕か?それとも別のスクールに通っているのか?

マリノスの栄養アドバイザー招いて栄養セミナー開けちゃったてるんだから、コーチの顔は広いことが伺えますし、コレーガSCは今後も目が離せない、いい意味でも悪い意味でも興味深いチームですね。

3つと言いつつ。。4つありました。