3連休 VS 学校公開日

あまり気にしていなかったんだけど、2/12は建国記念日の振替休日で、2/10から3連休なんですね。

日々の仕事に明け暮れて、休日を気にしてなかったから、直前で3連休と知り得した気分に浸りながらも、ヤベっ!なにも計画してないや。。。
とあたふたしながら帰宅していた金曜の夜。

泊りがけで何処かスキーとか行きたかったと思いながらも、直前で宿取れるわけがないなぁと思いつつもキャンセル待ちを期待しつつネットを探っていたら、キャンセルの出てる宿を見つけた。

よし、ここ取って明日からスキーだ!ってテンション上げて帰宅し、妻に話をしたところ、

明日学校あるから無理

と一蹴。。。

なんと、日本の建国を祝う日によって得られる3連休の週の土曜日に学校???

時々子供の学校が土曜日にあることは知っていたけど、ルールを聞くと毎月第二土曜日は学校公開日で親が授業の様子を参観できるらしい。

私たち親世代では、授業参観的なのは年に数回しかなかったけど、毎月それがあるのか。。これは、練馬区だけか??
ちょっと調べたところ、都内の他の区でもあるようだけど、毎月やっているのかは不明。
練馬区は基本的に第二土曜日らしい。。

まぁ、普段どんな様子で授業が行われているか見れるのはいいんだけど。。。

でもさぁ、折角の3連休潰してまでやる必要あるのかね。。
家族で出かける折角の3連休なんだからそこは一週ずらすとか、融通効かせることできないのだろうか。

機械的に何も考えずに第2土曜日って決めてたら、2/11が金曜の年なんて、金曜休みで、土曜3時間授業で日曜休みって、超いけてない週末になっちゃう。

ハッピーマンデーみたいに3連休の経済効果が高いから導入された制度もあるくらいなんだから、わざわざそれに逆行する3連休期間の学校公開日なんて日程調整すれば良いのに。。

って、教員含めて誰もが思っているんじゃないかと、思うんだけど。。。
きっとみんな、

だってそう決まってるから

って、受け入れちゃってるんだろうな。
公立小中なんだから、仕方ないか。。。

まぁ、旅行無くなって上がってたテンションの落とし所にブログ書いたけど、どこにも宿泊しないで、家の近くで遊ぶ3連休の方が我が家の経済事情には優しいので、ありがたくはあるんだけど。