ダイエットの為、一つ前の駅から歩いて帰ってるけど、一向に効果が表れない

体重計に乗った時に表示されるBIM.
肥満度を図る指数であり、体重と身長を元に次の式で算出します。
[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]
一般的に18.5以上25未満の人が標準で、それより大きくても小さくてもあまり健康上良くないらしい。

多くのパパはこの数値が大きく肥満と診断されている。私もその一人。。
んで、この数値を下げるには、
身長を伸ばす!!!
ができれば良いんだけど、努力してできるものでもなく、自己努力でなんとかするなら、体重を減らすしかない。
じゃあ、何して減らすか。。

会社から紹介された栄養士さんに聞いて見たら、最寄駅ではなく、一駅手前で降りて頑張って1万歩歩きましょうとの事。

まぁ、走るよりは普段の生活の延長上である歩く方が気持ちは楽かな。
じゃあ、一駅でいいのか?一駅歩けば1万歩になるのか?

って事で、一駅歩くと何歩か数えて見た

…これ測るの結構大変で、頭の中で
一歩、二歩、三歩・・・
って、数えなきゃいけない。別のこと考えると数えるの忘れちゃうので、相当苦痛。と言うか、自分には無理だった。
で、大体3000歩かなぁと思いつつも正確な数値が気になり、万歩計無かったかなぁ。
と思い、これ購入。

よし、これから歩数を毎日記録できるぞ!なんて考えていたんだけど、よく考えたらiPhoneのヘルスケアアプリに万歩計付いていること思い出した。
ヘルスケアなんて全く気にして無かったけど、勝手に記録取っててくれたみたいで、過去の歩数も全部残ってた。

あーあ、買い損だぁ!!

なんて後悔はせずに新しい機能いじって楽しんでます。
特に睡眠状態をモニタリングしたり、血圧や心拍数を測ってくれる。
アプリともBluetoothで連携してグラフですいいみたりできるので、風呂入る時以外装着しっぱなし状態です。
防水機能あるから風呂もつけたままで平気そうなんだけどね。。

で、はなし戻して、
一駅分の歩数を確認したら、大体4000歩行くかいかないかくらい。一駅歩かないで普通に1日過ごすと5000歩くらい歩いているみたいなので、一駅歩くと大体9000歩。

・・・まぁ、ま、まぁ1000万歩計みたいなもんか。と判断して、数日一駅歩く生活を始めてみた。

結果!!

うわっ!BIM増えてる(T . T)

な、なぜだーー??

色々考えたんだけど、いつもよりちょっと多いくらいだと、効果薄い割りに食欲が増えるから、逆にBIM上がっちゃうんじゃないかと。

むしろ、中途半端な運動するくらいなら、何もしないほうが良いんじゃないか。。

なんて考えてしまった。いや、でもこれあながち間違った説ではないかも。差し引きで負けちゃうと意味ないから食欲に負けないように歩かなければ。。と決意した。

 なので、キッチリ10000歩以上歩こうと、一駅じゃなく二駅歩こう。と決意しました。

その結果はまた別の機会に。

ちなみに子供にはサッカーやった日は30000歩を超えていました。さすが子供は体力有り余っている感じで、その後も友達と元気に遊んでいたから、子供の体力は凄まじと痛感しました。
でも、BIMの基準値下回るようなことがあると、健康上良くないので、ここはちゃんと親が見て管理しないといけないですね。