元元ブラジル代表FWジョーJリーグ参戦決定!!

名古屋グランパスに来季から移籍する選手に元元ブラジル代表で、現在コリンチャンスに所属するFWジョーの名前があった!!

ブラジル代表ではレギュラーというよりベンチを温める控えの選手で、代表ゴールは5得点。FWとしては物足りないように思えるが、そこはタレント揃うブラジル代表、所属クラブでの戦績は申し分ない。

が、、、

日本での知名度は。。
うーん、あまり高くないかなぁ。

やはり、所属チームの知名度と、あとは同じチームに日本人選手がいないことが日本での知名度が上がらない理由なんだろう。

でも、移籍金は1000万ドル(約11億3000万円)、3年総額年俸12億円の破格提示で、移籍金は日本サッカー史上最高金額らしい。
名古屋はメインスポンサーにトヨタ自動車が付いていて、金いっぱい持ってるからなー。

その割にはJ2降格するし、まぁ、一年でJ1復帰したけど、なんか金に糸目をつけないやり方で最近はチーム力、組織力を重視せずに個々の能力に依存して崩壊して来た感があるので、来季は風間監督の元、J1での台風の目となって、優勝争いに加わって欲しい。

組織は選手の能力は重要だけど、それをどう活かすかは監督次第。歴代ではベンゲル監督、ストイコビッチ監督と名監督が名を連ねて来た名古屋グランパス、風間監督も日本の指導者としては独自の哲学を持った名監督だと確信しているので、来季の名古屋グランパスは注目ですね。